第12次汎国民行動 13万人以上が参加

 【統一ニュース 2017/1/14

 朴槿恵政権退陣非常国民行動は14日、光化門広場に延べ人数13万人以上の市民が参加し「直ちに退陣、早期弾劾、工作政治主犯及び財閥総師拘束第12次汎国民行動の日」を進めたと明らかにした。

 この日、光化門広場では、先週亡くなったジョンウォン僧侶に対する「民主の正義・平和の修行者ジョンウォン僧侶市民社会葬」告別式と「朴ジョンチョル烈士30周忌追慕と民主勝利国民大会」が本大会に先立ちに開かれた。

 市民は国政壟断と工作政治主犯である朴槿恵、金キチュン、そして政経癒着 賄賂犯罪の胴元であるサムスン電子イ・ジェヨン副会長など、財閥総師の拘束処罰と憲法裁判所の早期弾劾を促した。また黄ギョアン総理の辞退も繰り返し要求した。

 

 

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る