韓統連大阪で取り組んだ活動

高愛子副委員長卒業祝賀会:
韓青での18年間の活動を土台に新たな活動の場で輝けるように!

【2020/10/11】

長きにわたり、韓青大阪本部で活動してきた高愛子(コ・エジャ)副委員長が卒業することになり、韓青大阪本部主催で「高愛子副委員長卒業祝賀会」が10月11日(日)、新京愛館(大阪市生野区)で開かれ、18年に渡って韓青大阪本部で活動し、運動の最前線で活躍した高副委員長の卒業に際し、関西を中心に多くの同志が参加した。

祝賀会では、参加者一人一人から高副委員長との思い出とともに、これからの韓青活動における抱負なども語られ、あらためて高副委員長の功績の大きさを皆が実感する場となった。

途中、他地方の同志、また先輩方からの映像や文書でのメッセージもあり、当時の活動を懐かしむ高副委員長の姿が印象的だった。

最後に、高副委員長からの挨拶では「韓青を辞めたいと思ったこともあったが、あの時、辞めなくて本当に良かったと思います。韓青を卒業した後も祖国の統一問題や、日本社会に蔓延する差別政策、社会問題に同胞として向き合い、より一層輝けるように前進していきます」と抱負が述べられ、参加者全員の拍手で確認して祝賀会は終了した。